堀江貴文氏
interview

堀江貴文氏

1972年福岡県八女市生まれ。
元・株式会社ライブドア代表取締役CEO。
民間でのロケット開発を行うSNS株式会社ファウンダー。

東京大学在学中の1996年、23歳のときに、インターネット関連会社の有限会社オン・ザ・エッヂ(後のライブドア)を起業。2000年、東証マザーズ上場。
2004年から05年にかけて、近鉄バファローズやニッポン放送の買収、衆議院総選挙への立候補などの行動で、一気に時代の寵児となり、既得権益者と徹底的に戦う姿が若者から支持を集める。

2006年1月、33歳のときに、証券取引法違反で東京地検特捜部に逮捕され、懲役2年6カ月の実刑判決を下される。
2011年6月に収監され、長野刑務所にて服役。
介護衛生係としての仕事に励みつつ、メールマガジンなどで情報発信も続け、獄中で40歳の誕生日を迎える。
2013年3月27日に仮釈放。11月10日0時に刑期を終了し、ふたたび自由の身となって、「ゼロ」からの新たなスタートを切る。

Q.真剣にチャレンジすることになったきっかけは?

もともと真剣にしかチャレンジしていません。
きっかけとかは特にないです。
子供の頃からずっと真剣にチャレンジし続けているので周りからは浮いていましたが(苦笑)。

Q.成功の結果の原因は?

成功しているとはとても思っていません。
成功していると思われているかもしれませんが、私は全然満足していません。
上を見ればキリがありませんが、キリがないのでいつまでもチャレンジし続けられるのだと思います。
それだけ宇宙は広いってことです。
そういう意味では幸せですね。

Q.ファンやこれからチャレンジする人に一言

一言で言えるような事ではありませんが、
著書「ゼロ」を読んでいただければと思います。